蜉蝣の心境

蜉蝣の心の奥底

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

たばこ

【パリ2日】愛煙家の多い国として知られてきたフランスで、全土の酒場、レストラン、公共施設での禁煙を盛り込んだ法案が国民議会(下院)に提出される見通しとなった。(写真は煙草をくゆらすパリジャンたち)
法案導入に動いているのは、与党国民運動連合(UMP)の禁煙派の大物、イブ・ビュール議員。欧州で初めて公共の場所での全面禁煙法が施行されたアイルランドを視察し、同国の経験を生かそうと意気込んでいる。
ただ、たばこ販売店や飲食店からの反対が根強いため、UMPも政府も全面禁煙を支持するのは今のところ難しい情勢で、法案審議にこぎ着けられるかどうかのメドは立っていない。フランスでは近年、たばこの値段が繰り返し引き上げられ、今や欧州で最も高値になったが、それでも愛煙家は人口の3分の1を占めている。
とはいえ、最近の世論調査によれば、10人に8人(喫煙者の56%、非喫煙者の88%)が公共の場所での全面禁煙を支持すると答えており、喫煙への風当たりは次第に強まりつつある。〔AFP=時事〕
たばこが出来るまで。
http://www.jti.co.jp/Culture/museum/tabako/topic/tabacco.html
手抜きっすねはい。今日はこれで許してください(´∀`)。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/06(日) 20:33:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

蜉蝣

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。