蜉蝣の心境

蜉蝣の心の奥底

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東シナ海

俺と父のメールのやりとりの一部を。

お久しぶりですお元気でしょうか。

東シナ海の天然ガスについて日本のメディアが騒いでいます。

最初は、「中国が日本の資源を奪っている」ように報道されてるなぁ、と思い、急いでPCをつけて「情報はまず疑え」に従って調べてみたのですが、両国どちらも「俺の領土、いや俺の領土」って感じになってると思いました。

第二次世界大戦後~中国が東中国海って表記しています。日本の外務省の公式文書等では東シナ海と表記されております。

そこで、父にしか頼れない質問なんですが、中国の国民はどういう目で見てるんでしょ?もちろんうちの親の視点で。思った事感じた事を教えてください



晟がアルバイトしていると聞きましたが順調でしょうか
はやく大人の世界を知り悪いことはないでしょう、ただいろいろと注意と警戒心を持ってね

これは政治の話ですね
こちらはあまり報道してないがほとんと日本のメディアが騒いで
中国のスポークスマンが記者会見でそれに対しで日本に向けて答えている
ニュースを見てみんな初めて分かるくらいでしょう。

どの国も対外的強い姿勢の政治家が国民に人気、票の獲得にも利用している、政党、政治家個人もとにかく人気を集め、党内なら党首を目指す、政党なら与党になるよう努力。世の中はこうなっているですから、なかにいうことだけはいってなにもしないひとはたくさんですから。

中国は一党独裁だからあえてメディア(も管理の中)を使って票を集める必要はないことから報道は控えめで国民の感情を煽ぐ必要もないでしょう
みんなこれは政府のことだから政府でと考えているでしょう。お父さんも

争いはだいだい両方とも言い分があり、5ぶ5ぶか4部6部か、両国の政治家の知恵で解決はできるでしょう。

中国はここ数年急に大国になり日本も日本の考えはあるでしょう、
こういう問題はあまり気にしないほうがよいと思う、大体は国民を利用し、ここの政治的利益をもたらすためだ。

こちらは平和。どちらというと中国はアメリカやヨーロッパに目を向けている感じですね、一般の人々は関心薄く生活でいっぱいかもしれないです

では、お元気で

おとうさんより
スポンサーサイト
  1. 2006/01/04(水) 03:18:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

蜉蝣

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。