蜉蝣の心境

蜉蝣の心の奥底

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ははは

あはははは!

インファナルアフェア?が出ましたー!つうことで早速サンホームビデオに借りに行きましたよ!んで張り切って家に帰って観ると見せかけて、途中ラーメン屋によりました
ウキウキ気分で勢い良く飛び上がって雲をつかめるわけ・・・ねぇだろぼけ!っていうウキウキ気分で、PCの電源を入れてDVDを入れます。
思ったんだけど、この映画の続編しつこいぐらいやるよね。無間笑は別として。無間笑は偽物みたいなものだったけど一番おもしろかったし。
つーか!このインファナルアフェア?意味わかんねぇ!


ネタバレっぽいんで注意!特に映画好きな猫姫さん!
つーかよ!猫姫さん俺と同じ日に見てるし!!!!!!!!!!!!!(今ブログ見てきた俺ブログ更新しながら他の人のブログみて回ります)
うあー!
とりあえず本題

新しいヤツが出てきました ヨン です。ヨンの事で俺が流石だなぁって思ったのは、最初ってヨン悪者っぽいけど最後の最後はいいやつだってこと。俺は最初から見抜いてました。映画の定型ってやっぱりありますね。
シェンとかいう思いっきり悪者出るんですが、最後までなんなのかわかりません。リー先生と一緒にいる辺り、こいつも潜入捜査官みたいなヤツとかってオチでしょうか。
この映画のいいたいことってのは、最初から最後まで自分を犠牲にしても善人を貫いた人はいい死に方とかになるんだろうね。
私情をはさんで善人ぶってたり悪人な人は最後まで、無限の裁きをうけるってことでしょうか。
コンスタンティンのように、悪人は地獄で永遠に苦しみを受け、善人は天国で安らかに死ねるか安らかに暮らせるって話かな?

スポンサーサイト
  1. 2005/09/22(木) 03:21:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
<<最悪 | ホーム | おばあちゃんが>>

コメント

えへへ、、、
  1. 2005/09/22(木) 03:53:26 |
  2. URL |
  3. 猫姫 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tennkahubu.blog10.fc2.com/tb.php/100-ed377589

インファナル・アフェアIII 終極無間 今年の188本目

インファナル・アフェアIII 終極無間申し訳ございません。なんのためのインファナル・アフェアフェア か、、、寛平ちゃんではありません!でも、前の2作復習していなかったら、もっと???だったでしょうね。こんなに時間がコロコロ前後する映画、1回見て理解できる...
  1. 2005/09/22(木) 03:53:41 |
  2. 猫姫じゃ

蜉蝣

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。