蜉蝣の心境

蜉蝣の心の奥底

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

CIA秘密収容所疑惑

24シリーズを全部見終えました。その中で犯人が言った言葉がとても印象に残ります。
「米国はなんでも正当化する」
新聞、TVに出る情報はすべて正しいんだ!と錯覚してる我々にとっては、なに言ってるのか正直わからない。
情報はまず疑いましょう。http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20051124/e20051124004.html
どっちが正しいと思いますか?
拷問されている中東のテロリスト 米政府
テロリストの力によって国を覆されるぐらいなら手段を選ばず拷問して止めますか?

英MI5とCIA
いくら検索しても具体的に情報が出てこないので、知ってる限りの事書きます。
どっちも情報機関で、膨大な予算と権限を持ってます。
どちらが古いの?といったら英でしょうなぁ。CIAは元OSSで第二次世界大戦に出てきました。おそらく英はもっと前。
OSSとは、第二次世界大戦中にドイツの情報機関が猛威をふるったため、米国も同じ事しちゃおうぜ!!!って感じになったんだと思います。(たしか・・。)
英は昔、大英帝国・白人は優秀。有色人種は下等 と最強の海軍力をもちこのような事を信じてきた者達で、世界政府の警察気取りで作ったんだと思います。
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/11/html/d30813.html
こんな記事もあります。こういう記事みてるといつも・・・・
良民は損してる気がします
スポンサーサイト
  1. 2005/11/25(金) 00:32:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<緊急 | ホーム | 頭痛>>

コメント

どちらって?

なにと何のこと??
アメリカは幽霊収容所を持っていて、そこであるかイーだの幹部を拷問責めにしている。
いい事じゃないですか。
その情報をイギリスが貰って利用した。
素晴らしい事じゃないですか。
こんな有益な収容所を糾弾する必要ないです。恩恵を受けておいて、なんて事言うの?>イギリス
イギリスも、アメリカの幽霊収容所に協力する!と表明しなさい。
  1. 2005/11/26(土) 02:42:15 |
  2. URL |
  3. 猫姫少佐現品限り #-
  4. [ 編集]

英の情報機関と米の情報機関です。わかりにくくてすいません。
イギリスの諜報員が入ったことない辺り、おそらくそういうテロに関する情報が英に入っただけだと思います。
入ったら入っただけで有益ですから利用しようと。しっかし収容所は見逃せない!という話なんだと思います。
  1. 2005/11/26(土) 17:52:02 |
  2. URL |
  3. 蜉蝣 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tennkahubu.blog10.fc2.com/tb.php/148-1ba81f2e

蜉蝣

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。